TOP

主婦業の方が配偶者など家族に内緒でお金の借入れを希望するのであれば…

外に働きに出ていない主婦業の方が家族に内緒で金融業者からお金を借りる場合は、消費者金融ではなく銀行を選択しておいた方が良いです。主婦業の人の場合は銀行・消費者金融のどちらであっても働いている夫名義で申し込み融資を受ける形になるわけですが、消費者金融で申し込んだ場合、配偶者の同意が必要だからです。ですから旦那に教えずにお金を借りる際は、消費者金融ではなく銀行を選択しましょう。しかも、銀行は、消費者金融よりも金利が抑えられるので、返済しやすいのがメリットです。どちらにしても、配偶者の信用情報の内容次第ということもあり、記録があれば審査をクリアできない可能性もあるので注意しておきましょう。