TOP

借り入れをしたいとき赤の他人であっても見られたくないものです。

お金を借りたいときいくら赤の他人であっても知られたくないものです。そんな時、今では当たり前のように置かれている各社の無人契約機で申し込みを行えば、周囲の人に見られることなく、カードローンの利用申請が実現します。その場の様子は、外部からは見えないだけで、金融業者の担当者にカメラによってチェックされています。したがって、いくら無人のボックス内で契約を行うといっても、不審者のような格好・しぐさをしていたり、また、妙な態度を取るのは避けたほうがいいです。(カメラによって)不審者として判断されてしまうと、収入面などは問題なくても審査にも影響が出てしまい、残念ながらあなたにはサービスを提供できかねます、とキャッシングを断られるかもしれません。審査に受かるためにも、他人の前に出てもおかしくないくらいの服装をして、審査を待っている間にはおとなしく携帯をチェックしてみたり、備え付けの冊子でも読んで結果を待ちましょう。