TOP

クレジットカードというのは、普段の買い物に加えて、キャッシングサービスも可能です。

クレジットカードというのは、普段の買い物に加えて、キャッシングサービスにも対応しています。キャッシングについては、もし、所有しているカードが対応していなければ、付加サービスとして付け加えることもできます。クレジットを使っている人なら知っているとは思いますが、クレジットカードで買い物をする際は、その金額に応じ、ポイントがゲットできる上に一括払いであれば利息も必要ありません。この二つについてはショッピング利用時のプラスの部分と言えるでしょう。先に記述したようにクレジットはキャッシングサービス機能もあります。ですが、ポイントは発生しないので注意しましょう。そして、キャッシングを使ってしまった場合は、当然ではありますが、キャッシングした段階で利息の支払いが必要になります。でも、少ない金額なら、利息も数百円ぐらいで済みます。このようなポイントを踏まえておき、使うシーンによって、どちらの方法を取るか使い分ければ自分にとって便利な場合もあるのです。