TOP

生活のために必要、あるいは遊ぶためのお金が欲しい、といった感じ・・

出費がすこし多くて生活するために必要、および遊びのお金が欲しい、といった感じに理由は色々だと思いますが、金融業者からお金を借りる際の審査を難なくパスできるかすごく心配という方もいるでしょう。借り入れの際の審査基準に関しては、大きく分けて2種類あります。まず「収入」の有無です。お金を貸してもらうということは、借りた相手が誰であれしっかり、返済する責任があります。お金を貸してくれる金融業者というのは、慈善事業ではなくお金を儲けるためにお金を貸してくれます。従って、業者としては返済能力のある人でなければ話しになりません。従って、返済ができる収入がないと借りることはできません。そして、審査基準のもう一つが、あなたの「信用情報」に関してです。滞納・債務整理などで、信用情報機関に名前が残っている間、それから、現在、多重債務で苦しんでいる場合は、返済していけないとみなされ審査を無事にパスすることすら難しいでしょう。万が一、「ブラックリスト」に含まれているのであれば、一生残るわけではないので、信用情報がキレイになってから、改めて申し込みしましょう。