TOP

キャッシングにおいて、現代の金融制度のもととなる言葉・・

キャッシングサービスについて、昨今の金融制度のもととも言える言葉が存在するのですが、何かと言うと、1960年代に作られた団地金融です。団地金融という言葉が生まれた1960年代にキャッシングサービスもこの国で知られることになりました。1960年代、今とは違って団地に住むためには、高所得者でなければ実現するのは難しいことでした。この現実を示唆する言葉として団地金融」と言うようになりました。ある程度の生活水準が高い人でなければ、どうしたって団地に住めなかった、その様子は、経済力がそれなりにないと返済する能力無しとみなされ審査をクリアすることができない現代のキャッシング制度に近いものがあります。